人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

山あいで風邪治る

ひとり黙々とWi-Fi機種を組み立て後はSohnのスマホからのみにして3日間ゆっくり洗濯布団干し掃除をマイペースで動き回り、いつの間にか体調が自然体に戻っていました。

あー、良かったー、長引いていたがまだ回復力があることにほっとする。

庭の緑の草花を眺め、時々鶯が枝を刈り取った柿の木に来ては拙いホーホケキョを囀って行く。

夕暮れの木々の美しい事。

b0105259_22580309.jpg
人間は健康になるといろいろな夢が湧いてくる。

次回は室内の模様替えをしよう。






by madamegrimm | 2019-04-29 23:03 | 人間 | Comments(4)

ちょっと凄い!

WiFiを設置!

スマホからマイブログ記事発信!

ヤッホー!

新たな挑戦です。




by madamegrimm | 2019-04-27 16:00 | 未分類 | Comments(4)

春の歌

 道ばたに 咲く花なあに

 鮮やかな 光を放って笑ってる

 タンポポ タンポポ

 オー プランタン!

b0105259_06502689.jpg




 

 

by madamegrimm | 2019-04-24 06:51 | 私の詩 | Comments(2)

また持って行かれたブログ記事

何をやっても再生出来ず、Fotoのみアップ!!

b0105259_06414830.jpg
街路樹のハナミズキとシェフサラダ・ランチ。

b0105259_06485484.jpg
オニオンスープもついて美味しいでした。

(記事を書いて投稿する段階で画面を変えた途端パー!)



by madamegrimm | 2019-04-20 07:02 | 未分類 | Comments(2)

パリ・ノートルダム大聖堂炎上

 15日パリ・シテ島にそびえるノートルダム大聖堂が炎上のニュースを聞き(あー、ノートルダムも!)と心の叫びが闇の中で響きわたる。そう、魂の叫び。

思わず私の頭に浮かんだパリに30年近く滞在し客死なさった哲学者・森有正。

1950年頃パリへ旅立った彼は沢山のノートルダムの重みを著書に記し、常にノートルダムのかたわらに在った、と。

苦悩の日々、大聖堂はパリに住む者の伴侶となっていき、パリと融合してくる。

そして人間の魂に深く入って来るノートルダム大聖堂。あの内部の美しいバラ窓と言われるステンドグラス、森有正を内部へと向かわせていった美しいカテドラル。

そのパリ中心の大聖堂が日本の金閣寺と同じように炎上したのです。

パリいえフランスいえ世界中の人々の悲しみが伝わってまいります。

b0105259_23274673.jpg





by madamegrimm | 2019-04-16 23:22 | フランス事情 | Comments(2)

4月10日は雪でした!

 山あいは雪でした。

b0105259_00043776.jpg
次の日は春爛漫、桜もゆきやなぎもレンギョウも桃の花もラッパ水仙も。

b0105259_00102902.jpg
庭のチューリップがもうすぐ

b0105259_00162199.jpg
よく雪に耐えていました。

春一番に咲くプリムラもまだ 愛おしい^^

b0105259_11514864.jpg








by madamegrimm | 2019-04-12 23:58 | 未分類 | Comments(4)

オレンジ

 オレンジ系では ネーブルが好き
 南フランスの あの 情熱的な太陽の下
 暑い日射しの中で 飲み干すフレッシュ・ジュース
 搾り立てのネーブルの香りが 旅の疲れを癒す
 
 ゴッホも愛したアルルの町に 辿り着いたミストラルというホテル
 狂風が 部屋を襲う 訳もわからぬ物音に 眠れぬ一夜が過ぎて行く
 
 あの懐かしい思い出は 星空とオレンジ・ジュースとミストラル 

 地球が輝いていたあの頃 

 だからネーブルが好き 

b0105259_10111687.jpg





by madamegrimm | 2019-04-10 10:12 | 私の詩 | Comments(2)

少し散歩

 春うらら 風邪さん飛んで行け~!

近くの桜もひらひら飛び始め籠っていてもラチあかず・・・バスに乗って街まで散歩。

つまりは老いるとはこういうことなのだ・・・。快復力も弱弱しくいつまでも、もわ~ん。
ソメイヨシノも満開

b0105259_23271493.jpg
池袋の北口がなくなっていました。

b0105259_23305784.jpg
近くの桜通り

b0105259_23331858.jpg
体調崩す季節にまいったまいった。それでも今日の歩き6598歩!

早く休まなければ・・・おやすみなさい。








by madamegrimm | 2019-04-06 23:36 | 未分類 | Comments(2)

卯月(4月)新元号決まる

 毎年4月1日はエープリールフール、子どもの頃からこの日が来ると一回だけ嘘をついて良いですよと母や姉たちに言われ、もう一生懸命嘘を探し回って無い知恵を出していたものです。

今年もやって来ました。嘘をついて良い日が・・・ウフ

国中が固唾をのんで11時半を待っている!

10分遅れで官房長官が現われ掲げました。

「令和」! 一瞬キョトン。まず浮かんだのが命令、うそ~!和をもって命令に従う・・・。

冗談ではない。それは嘘!ですよね。

そして説明を聴いている内に「令月」という万葉集に出てくる陰暦2月の春を迎える良い日で「和」はそのようなめでたい月に風が和むとの意味。

うんうん、なるほど、あと令という字は昔私もよく使った御令室とかご令嬢ご令息など尊敬の意味にも使われていたことを思い出し悪くはない。

「和」はこの国の人は好きな字、なるほどー。

そんなこんなで5月からは『令和』が始まります。

スマホのラインを開けると画面が桜吹雪、あー、まだ風邪が快復しないので今年の桜が観れていない・・・もう桜吹雪になってしまいます。

b0105259_15261526.jpg
            去年のFoto





by madamegrimm | 2019-04-01 15:26 | 樹木草花 | Comments(2)

私の日常(madame grimm)


by madameoyou
画像一覧
更新通知を受け取る