人気ブログランキング |

カテゴリ:樹木草花( 190 )

庭の草花

梅雨入り前に山間の庭の草を取らなければ・・と出かけましたが身体が思うように動けない。

着いた日は前回草むしりをしておいた枯草を大きな袋に入れてごみ出しの小屋へ運んだのですがそれだけで過労・・・オーバーな表現になりますが最近とみに老化現象が益して来ているみたいで老いるを実感してきている私は無理は避けようと緑濃き景色を眺めながら自然と体を合わせていこうとゆっくりゆっくり作業を進める。

b0105259_15003978.jpg

あー、都忘れの紫密集を見ながら右奥の雑草を見るとドクダミの白い花たちが笑っています。

b0105259_15023743.jpg

関東地方は梅雨入りです。草花よ、自然を謳歌してください。

b0105259_16460008.jpg
                     柿の葉



by madamegrimm | 2019-06-08 15:06 | 樹木草花 | Comments(2)

日本列島のこれから

 樹木草花が優しい潤いを欲しています。

b0105259_08191205.jpg
ここ連日猛暑が続き近くの家のクレマチスも花びらに元気がありません。

五月なので梅雨前、湿気が少なく私にはさほど悲鳴をあげるほどの暑さには感じませんがこれからのこの国の気候を含め有無を言わせずの世の中、どうなっていくのかとても心配の日々です。

静かに見守っていきたい、そんな今の心境です。



by madamegrimm | 2019-05-28 08:26 | 樹木草花 | Comments(2)

早やまるで梅雨入りの様

 2019年5月1日 元号令和が始まりました。

昼、町に出るとあるお宅夏ツバキが満開です。

b0105259_23234126.jpg
午後は雨、あやめ系が咲き誇っています。カキツバタでしょうか・・・。

b0105259_23261495.jpg
花菖蒲も

b0105259_23273899.jpg
湿気も多く梅雨入りの気分です。




by madamegrimm | 2019-05-01 23:35 | 樹木草花 | Comments(2)

卯月(4月)新元号決まる

 毎年4月1日はエープリールフール、子どもの頃からこの日が来ると一回だけ嘘をついて良いですよと母や姉たちに言われ、もう一生懸命嘘を探し回って無い知恵を出していたものです。

今年もやって来ました。嘘をついて良い日が・・・ウフ

国中が固唾をのんで11時半を待っている!

10分遅れで官房長官が現われ掲げました。

「令和」! 一瞬キョトン。まず浮かんだのが命令、うそ~!和をもって命令に従う・・・。

冗談ではない。それは嘘!ですよね。

そして説明を聴いている内に「令月」という万葉集に出てくる陰暦2月の春を迎える良い日で「和」はそのようなめでたい月に風が和むとの意味。

うんうん、なるほど、あと令という字は昔私もよく使った御令室とかご令嬢ご令息など尊敬の意味にも使われていたことを思い出し悪くはない。

「和」はこの国の人は好きな字、なるほどー。

そんなこんなで5月からは『令和』が始まります。

スマホのラインを開けると画面が桜吹雪、あー、まだ風邪が快復しないので今年の桜が観れていない・・・もう桜吹雪になってしまいます。

b0105259_15261526.jpg
            去年のFoto





by madamegrimm | 2019-04-01 15:26 | 樹木草花 | Comments(2)

ようやく春がすぐそこまで

 昨日は暖かな一日、散歩も兼ねて早稲田近辺を歩いてくる。

b0105259_08080180.jpg
飛び立ったばかりのようなかわいいメジロを見つけるが・・・

b0105259_08093116.jpg
不思議な木、さるすべりのような幹です。

大熊講堂の周りの教室は入試の真っ最中!ホテルの庭側から入り都電始発場所からチンチン電車に乗って帰る。

何と13000歩! 我ながら凄い・・・。





by madamegrimm | 2019-02-19 08:15 | 樹木草花 | Comments(2)

冬を乗り越える季節に

 数日 山あいで過ごし木々を見ながら思いに耽る。

木は何も言わない。美しい。

b0105259_18510191.jpg
1月に枝切り後の柿の木です。

花も何も言わず小さく最後の輝きを示してくれる。

b0105259_18522088.jpg
愛おしい植物たちです。

人間に疲れてきた私。

五木寛之さんに云わせると白秋期から玄冬に入ろうとしている身体はいろいろな事でもう最盛期は終わり。

しかし心は少女のまゝ・・・低能なのであろうか・・・。

何を言われてもいい、多分100歳までこの世で生きなければならない・・と想う世間は鬼ばかり。

ああ、歩き疲れたのでございます。



by madamegrimm | 2019-02-08 19:04 | 樹木草花 | Comments(4)

山間で数日過し

庭の木々、金木犀、月桂樹、柿の木二本、南天の木、のそれぞれの枝を伐採してもらいましたが、小型トラック二台分と燃えるごみとして大6袋分!

トラック二台分は友の敷地に引き受けてくださいましたが何か心に重くその日の行いが残ってしまっています。

樹木の生長のはやさに圧倒された日になりました。

山あいに家を建てて30年、木々も同時に植えましたのですっかり皆大人になってしまいました。

これからの晩年に向かって重労働の事は苦でさい先が思いやられます。

友よ、恐縮、感謝、有り難うございます。

b0105259_00164209.jpg
ひと息いれて帰路、都内は成人式のかえりの模様、やはり着物はあでやかです。

b0105259_00193750.jpg
疲れました。おやすみなさい。













by madamegrimm | 2019-01-14 23:58 | 樹木草花 | Comments(2)

暖か過ぎて植物たちは・・・

 まー!何という暖かさでしょう。汗ばむほど・・・師走ですのに(@_@)

山間の木々は番狂わせで戸惑っていました。

b0105259_17022766.jpg
南天も

b0105259_17084979.jpg
サザンカも

b0105259_17065359.jpg
紅葉も

b0105259_17052340.jpg
また南天

b0105259_17035568.jpg
とうとう年内に庭の木々の伐採を予定

b0105259_17143802.jpg








by madamegrimm | 2018-12-05 17:15 | 樹木草花 | Comments(4)

初冬なのに

 何とツツジが一輪狂い咲きです

b0105259_06002847.jpg
エルニーニョ現象とのこの季節、いつもならコートを着てマフラーで首を覆い「おー寒い!」のはずなのに汗ばむほど・・・

花もビックリ、銀杏の葉は輝いています

b0105259_06084012.jpg
まだまだ晩秋です

b0105259_06115192.jpg


目が覚めてしまった今朝、もう一眠りしましょ!












by madamegrimm | 2018-11-13 06:15 | 樹木草花 | Comments(2)

秋深し

 紅葉が始まっています。
山あいは関東なので色付きがいま一つですがやはり自然の美を感じる季節になりました。

b0105259_20244355.jpg
窓からお隣の紅葉

b0105259_20262882.jpg
淋しげな川

b0105259_20291577.jpg
昔の人々は亡くなりすっかり過疎化してしまっている山間の地域の人々、ぽつりぽつりと昔と今の話に花が咲きます。

人も茂る 木も茂る

b0105259_20361713.jpg
家の掃除にも明け暮れて・・・









by madamegrimm | 2018-11-07 20:38 | 樹木草花 | Comments(2)

私の日常(madame grimm)


by madameoyou
画像一覧
更新通知を受け取る