2012年 05月 09日 ( 1 )

オルガン聴き比べ


ドイツのまだ青年のようです。



オランダの名オルガニスト、チェンバロ奏者、教会コンサート指揮者でありますトン・コープマンです。

上の段の演奏奏法を聴きまして、同じ曲ですが若者の真剣に取り組んでいる姿に、若いころのピアニスト・キーシンを想わせる美を感じます。

しかし、やはりトン・コープマンはスゴイ!
[PR]
by madamegrimm | 2012-05-09 00:02 | クラシックはお好き? | Comments(2)

私の日常(madame grimm)


by madameoyou
画像一覧