しばらくお休み致します

 お世話様・・・

 こころの旅に出かけます。

 御機嫌よう・・・

[PR]
by madamegrimm | 2017-03-31 12:55 | 未分類 | Comments(2)

 東京桜開花宣言から数日経ちますが今日も冷たい空気で上野公園のソメイヨシノはまだ2分咲きという感じです。

春休みのせいか人人人と賑わっています。

松坂屋デパート7階の食堂も満員・・

b0105259_17421724.jpg


久しぶりにうさぎやのどら焼きを買おうとお店の前に行きましたら水曜日定休日、ギャフン!

とぼとぼ大通りを散歩しながら上野駅中央口広場よりJRに乗って帰宅なのでした。

b0105259_17473068.jpg
b0105259_17481517.jpg

                                はんきちさんと同じ^^
[PR]
by madamegrimm | 2017-03-29 17:51 | 未分類 | Comments(0)

 Zeitungを読んでいると溜息が出てしまいます。

シューベルトの「さすらい人」幻想曲Cdurをリヒテルのあの激しい出だしによって劇的世の儚さを想う私。

もう何をするにもバカらしくなってくる。人々の優しさをもう一度考え直して行かなければ・・・。

自分が自分が・・・これでは人のこころなど推し量れない。

忖度(そんたく)という言葉が流行っていますが辞書を引くと《他人の心中をおしはかること。推察》と出ています。これは相手の気持を忖度することで、優しさの方の使い方ではない。

ひとりひとり顔が違うように一人一人に思いやりが大切、この基本が政治ではありませんか・・・。

さすらう私です。

b0105259_6333927.jpg

[PR]
by madamegrimm | 2017-03-26 10:34 | 人間 | Comments(0)

ウグイスの里

 何故か野暮用で山あいを行ったり来たり・・・

いつもバス停を降りるとウグイスが私を迎えてくれる。

家でモーツアルトを聴いているとウグイスが庭に来て囀る。

昔、ピアノを弾くと必ずウグイスの鳴き声が聞こえる。

b0105259_23134991.jpg

このモミの木にとまったウグイス、漢字にすると鶯、意外とスズメによく似ているのです。

この道にも

b0105259_23263592.jpg


あの彼方にも

b0105259_23185168.jpg


ウグイスアップ!

b0105259_2321487.jpg

[PR]
by madamegrimm | 2017-03-24 23:21 | 未分類 | Comments(0)

お彼岸中日

 なかなかお墓参りに行けず仏壇を守ってくれている次姉の処へおはぎを頂きに訪れる。

気持ちの問題ですが、何かホッとするひとときです。

最近、仏教に関心を持っている人たちとの出会いが多く今まで避けてきた宗教の世界ではありますが日本人の自然な姿がその中から垣間見られ宗派に関係なく各家々に関わり合っている信仰は根深い。

自分はあまり信心深くは無いが勉強だけはしておかなければと書店で出会う仏陀から始まって日本の宗教の流れに関わる本を求めることが多くなる昨今なのです。

彼岸に近いのかなー^^

b0105259_9531496.jpg

 ふー、まさにボタモチです。
[PR]
by madamegrimm | 2017-03-20 21:53 | 未分類 | Comments(2)

用事で山あいへ

 いつもの場所ですが春の小川を感じる風景です。 ウグイスが迎えてくれる。

b0105259_2183565.jpg
b0105259_21142859.jpg


家の中の電球が天井高過ぎて老体は取り替え億劫になり何か月も切れたまま。

家を建ててくださった業者に何十年ぶりに℡しましたら嬉しいことに来訪してくれました。

古い型で・・・取り替えるの苦労していらっしゃり感謝感激です。

b0105259_21204790.jpg


これからはどんどん歳が嵩んでいく・・・いろいろな事でまさに弱者、大変です。

夕方のバス停から遠方を見ると西方の光が輝いています。美しい!

b0105259_213222.jpg

[PR]
by madamegrimm | 2017-03-19 21:40 | 未分類 | Comments(2)

黄色の花々と

 いやはやマスメディアと国会と個人と・・・世間をお騒がせの諸々、まるでドラマを見ているよりも劇的騒動。

春の花々が咲き始めた町々の黄色で気分転換です。

b0105259_20375455.jpg

今年初のタンポポ開花^^ 花言葉:「真心の愛」

b0105259_2039238.jpg

ムルチコーレという可愛い黄色  花言葉:「誠実なあなたでいて」

b0105259_2041230.jpg

ミモザ満開  花言葉:「優雅」 「友情」 「秘密の愛」

b0105259_2042164.jpg

クリスマスローズが密かにローズを強調です^^花言葉:「私の不安を和らげて」「いたわり」
[PR]
by madamegrimm | 2017-03-17 20:44 | 樹木草花 | Comments(2)

ブラームスからの連想

 ここ数日の多忙ときたら何なんでしょう

 幾つになっても私に起こる諸事

 そう・・・元気でいられる秘訣なのですね

 傍には長閑な気持にさせてくれるブラームスのシンフォニー

 ゲヴァントハウスオーケストラが落ち着きを与えてくれる

 思い出のライプツィッヒの街がよみがえり

 ブラームスもヨアヒムも 演奏会を彼の地で開いていたのです

 霊感が湧いてくるような交響曲と ドイツの空気は

 どんなに身辺が諸々でも私のこころは優雅です



b0105259_22544474.jpg

               大きな柑橘





 
[PR]
by madamegrimm | 2017-03-15 22:58 | 私の詩 | Comments(2)

 考える事が多々あり、夜が眠れない・・・。

朝方、うつらうつらしていつもの時間に起きいつもの時間に食事をしていつもの午後、近辺を歩いてくる。

公園の白木蓮はまだこのよう・・・。

b0105259_18204821.jpg


大きな⁽金のなる木⁾が咲き始めていました。

b0105259_18221897.jpg


歩いていても寒い一日でしたが公園の花壇は春が来ています。

b0105259_18251656.jpg

[PR]
by madamegrimm | 2017-03-12 18:25 | 樹木草花 | Comments(2)

6年前の今日

 まだ寒さが身体にしみてくる今日、空を見上げると青空で澄み渡っています。

ぼーっと家の中の書類の整理をしながらシューマンのピアノ五重奏曲作品44を聴く。

ピアノがペーター・レーゼル、カール・ズスケが第一ヴァイオリンを担当しているゲヴァントハウス弦楽四重奏団の演奏です。

ピアノ四重奏曲作品47も一緒のCDです。

大変ドイツ的な演奏でメリハリのあるライプツィッヒを思い出す音楽の流れにシューマンのこころが伝わってきます。

 午後バスに乗って最寄りのデパート散歩へ・・・。

14時46分頃、デパート内のアナウンスが流れました。黙祷を捧げましょう、と。

あの頃の情景が脳裏をかすめます。

メルトダウンした放射能はまだ続いています。

腰かけて静かに祈るしかありません。

b0105259_18324692.jpg

[PR]
by madamegrimm | 2017-03-11 18:33 | 未分類 | Comments(2)