ある意味

 仕事が段々軌道に乗り始めてきています。

Ichにとって新たな挑戦!今まで生きてきた修整・・・?

極々平凡なIchではありますが、偶然な出会いからどうも自分にとって必然になってきたみたいなのです。

いつまでも社会のせいにしていては何事も事はなせません。

一人の人間がどこまで試すことが出来るのか、いつおとずれるのか自分の寿命まで頑張り通しましょう!

 神さまお守りください・・・。
b0105259_15424796.jpg

[PR]
by madamegrimm | 2008-06-29 15:43 | 未分類 | Comments(2)

 
b0105259_21521433.jpg
 

水曜日の朝、新3年生のお教室でこのグリム童話第50話‘いばら姫’を読み、急いで都内へとんぼ返りをしてしまいましたのであらたな打ち込みになってしまいました。

可愛い新3年生!お教室に入ったら、(お!珍しい人だなー!)という顔、顔。

ドイツ語で「ハロー!グーテン モルゲン!ウ”イーゲットウエス イーネン?」「あ!グリムおばさんだー」「わーい!今日はグリムだー!」みんなの嬉しそうな声が飛び込んできました。

「うわー!みんな大きくなったー!」とIchが・・・。すると一人の男の子が机の下にもぐり込んで「小さくなったよー!」Ich「うわー!ほんとだー!小さくなった子もいるー!」

「僕は大きくなったよー!」背伸びしている子!

 なんて素直な楽しいクラスでしょう!

読み聞かせが始まると一斉にシーンとなり、真剣な顔!

ある男の子は恐いところから少し救われると小さな声で(よかったー!)とか(焼肉なんで腐らないのかな~?)Ichは読みながら笑いをこらえてみんなと楽しい雰囲気を共有してきたのでした。
[PR]
by madamegrimm | 2008-06-28 21:52 | 読みきかせ | Comments(0)

運命について

 昨今の痛ましい世の中に明るい希望を持ってくださいなんて偽善者になっているのではありませんが、あまりにもマイナーになっていっている!

かなり前にIchのこころに刺激を受けたひとつにイタリアの紀元前、人類の化石と化した人々が天災によってまさにグリム童話に出てくる`いばら姫’のごとくみ~んなそのままの姿で眠っているのです。

ちょっとその場面を再現してみます。
{おばあさんの手からつむを取りました。ところがつむに触わるやいなや、姫はつむで指を刺してしまいました。そしてすぐに深い眠りに落ちました。ちょうどそのとき、王が家来たちを全部ひき連れて帰ってきました。そしてみんな眠り始めました。
馬小屋の馬も、屋根の上の鳩も、中庭の犬も、壁にとまっている蝿も、かまどで燃えていた火までもが静まり眠り込みました。焼肉はじゅうじゅう音をたてるのをやめました。見習いの小僧の髪の毛を引っぱろうとしていた料理長は、小僧を放しました。女中は羽をむしっていたニワトリを落とすと、眠りました。}

いばら姫の一部です。

このような情景がテレビで映し出されていたのです。天災の凄さにIchは圧倒されました。

このようなことは世界で永遠に続くでしょう。

いつ一人一人にも運命が襲いかかってくるかしりません。

クラシック音楽には常に歴史が刻まれています。

丁度サンソン・フランソワのドビッシー‘西風のみたもの’のところでこれを打っていて、まさにピッタリです。

専門家にはそれなりの経験がIchたちを導いていってくれます。

 研ぎ澄まして世を見つめていけるよう柔らかな精神で・・・。
[PR]
by madamegrimm | 2008-06-15 13:25 | クラシックはお好き? | Comments(0)

何故か・・・

 一週間ぶりです。

今週と来週は読み聞かせが無いので労働に専念してきました。

労働とは本来体力を使用して働くこと。

しかし、賃金は伴わない。人間のほとんどは伴わないのです。

お金に振り回されてきたこの国の人々は今、にっちもさっちも行かなくなり若者の夢を奪い去ってきてしまいました。

秋葉原事件は起きるべき事がおきてしまったのです。人間の哀しい性です。

今日も又、東北地方で震度6の地震がありました。東京も大きな横揺れがありました。昨日は長野県の中央でも震度4の揺れがあったようです。

 地球も哀しんでいます。

神を恐れない、傍若無人な人間。

お金を持つと、とかく心も横柄になっていきます。

弱者でも救いはあるのです。

 みんなみんな頑張っていきましょう!愛はあちこちにあります。
[PR]
by madamegrimm | 2008-06-14 16:56 | 人間 | Comments(0)

人それぞれ

山間に戻ってくるとCDが沢山かけられブラームスの広大な音楽などを聴いているとちっぽけな事などすっとんでいって精神も洗われます。

リヒテルのタッチなどは彼の一生の苦しみが音にもでている演奏もあって{あー、Ichなんかまだまだ修行がたりない}!

 内田氏のブログに労働とは?「よくわからない」・・・。
メルウ"イルの‘白鯨’の書き出しに{何年か前、財布がほとんど底をつき、陸にはかくべつ興味をひくものもなかったので、ちょっとばかり船に乗って水の世界を見物してこようかと思った}

働くということは案外そんな感じで始まるのですね。最近の傾向で団塊の世代の方たちにドストウエスキーが読み直されているとか。

亀山郁夫氏のブログでもリニューアルであらたな挑戦をしていらっしゃる。

今朝のZeitungでは、ばななさんの父上がそのことに触れて分析していらっしゃる。

 人間の心もグローバリゼーションです。
b0105259_2031147.jpg

[PR]
by madamegrimm | 2008-06-07 19:53 | 人間 | Comments(0)

こびとのくつや

 今朝は初めての小学1年生のクラスです。

可愛い顔が待っていてくれていまいた。

いつもの1年生より何となく大きく感じます。おませさんたちが多いのかな?

 グリム兄弟のお話をしてグリム童話第39話小人たちの話の中から‘こびとのくつや’が今日のおはなしです。

かなり古い絵本なのでカラーと白黒に1ページづつ別れており経費節約の時代の絵本かな・・。

楽しそうにみんな聞いていました。

 又いつか会いましょう!
b0105259_857631.jpg

[PR]
by madamegrimm | 2008-06-04 08:57 | 読みきかせ | Comments(0)

思考力

 この齢になって午後数時間でも勤めを持つと何となく思考力が落ちてしまっています。

自分の時間があるようでないんです。致し方ない!

 ちょっと高齢者のことを綴ってみたい・・・。

 毎日都心の電車に乗っていると人間模様が風のごとく通り過ぎていきます。

沢山の高齢者たちも行き交っています。Ichもその中の一人。

まさに高齢化社会です。

Ichたちが働かないとこの国はきっと滅びていくでしょう!

もっともっと高齢者を支援する団体が増えて健康な人達の為に働き場を提供していただきたい。そうすれば老いも若きもいったいになって社会は活気づいていきます。

あちこちグチャグチャつつき回しているより皆で行動すればいいのです!

どんどん新しい起業を創り出していきましょう!

 先日、12チャンネルで久しぶりのテレビ出演していました久米宏氏、少々、ひとりよがりでいられましたが‘新ニッポン人’つまり20歳~25歳位までの若者たちのことをそう呼んで彼らのユニークさをアッピールしてくれていました。

Mein Sohnもその一人ですが的を得ていておもしろいでしたねー!

ビールで乾杯しないところなど・・・。色とりどりのカクテルサワーでテンデンばらばら、カラフル、堅実、ひとりよがり、etc.実に愉快!世の中、捨てたもんではありません・・・。

 少子高齢化社会、皆で助け合っていきましょう!大きな愛で。

 何か変かな・・・?思考力の無さから・・・?ムムム
[PR]
by madamegrimm | 2008-06-03 22:44 | 人間 | Comments(0)

6月の日常は?

 庭の若葉が光輝いています。

入梅前の太陽が樹木をちょっぴり興奮させているみたい!

昨日までの雨が汚れを洗い落としてくれて土は水分たっぷり!

 今朝早くからmein mannは庭に出て草取りや庭仕事で4時間も費やしてくれました。

 お疲れ様!

 柿の花が咲き始めています。
b0105259_1223489.jpg

[PR]
by madamegrimm | 2008-06-01 12:00 | Comments(0)