晩夏の想いから初秋色

 チェリストのポール・トルトゥリエを聴きながら記し始めています。

すっかり空の色は秋の気配で光が薄いオレンジ色に輝いている昨日今日、晩夏の名残とが交差しているよう。

ポール・トルトゥリエというフランスのチェリストは1914年3月21日生まれでJ.S.バッハと同じ誕生日。

フランスの誇る名チェリストですが教育者としても優れた才能を発揮なさっていました。

季節の間で静かにバッハを聴いていると少しずつあらたな希望が心の隅に湧いてきます。
b0105259_10313357.jpg

b0105259_10321776.jpg
黄色のカンナとアゲハ蝶が微笑んでいるのでしょうか・・・。

カンナの花言葉:情熱、快活、永遠、妄想、思わず私も微笑む。












[PR]
Commented by k_hankichi at 2017-08-29 07:42
トルトゥリエのバッハ。優しくせつない。僕も聴きたくなりました。
Commented by maru33340 at 2017-08-29 12:13
トルトゥリエ(発音しにくいけど)のチェロの音色はいいですね。
僕も彼の無伴奏チェロを持っていたはずです。
探し出さなくちゃ(^^;
Commented by Oyo- at 2017-08-29 17:59 x
はんきちさま はい、正統派で優しくせつない、聴いて下さい^^
Commented by Oyo- at 2017-08-29 18:11 x
maruさま うふっ!フランス語っぽく発音してください^^ こんなご時世には是非に探し出して・・・(^^♪
by madamegrimm | 2017-08-28 10:36 | 未分類 | Comments(4)

私の日常(madame grimm)


by madameoyou
画像一覧