毎日雨ばかり

 先日、FMを聴いておりましたら、ピアニストのアルトゥール・ルービンシュタイン特集をしていて少し聴き入ってしまいました。

そのお話の中で同じポーランド出身のメキシコで活躍なさったヴァイオリニストのヘンリク・シェリングとの演奏を聴き、家のCDケースから捜しだして、この鬱陶しい連日の雨から連想し、『雨の歌』という別名がついているブラームスのヴァイオリンソナタ第一番ト長調Op78を聴く。

ブラームスの歌曲にある「雨の歌」Op59の中の旋律が聞こえてくるような流れになっています。

ルービンシュタインがメキシコで教授をしているシェリングと出会い、彼の演奏を聴いてその力量に驚きルービンシュタインの世話で一躍世界に認められた仲、気の合った1960年頃の良い演奏です。

あー、雨よ いつまで降り続くのか・・・ブラームスを聴いて こころを晴らす。

葡萄の房をみつけました。

b0105259_21312456.jpg
このまま秋が始まるのでしょうか・・・。












[PR]
Commented by k_hankichi at 2017-08-20 10:22
シェリングはそうやって見出だされたということ初めて知りました。メキシコにもたくさん雨が降るのかな。日本のこの夏の雨には本当に閉口ですね。
Commented by Oyo- at 2017-08-20 13:21 x
はんきちさま ゲリラ豪雨がしょっちゅうで外出もままなりません(>_<)
もうすぐお誕生日ですね^^ 良き日を(*^_^*)
Commented by maru33340 at 2017-08-21 06:50
秋にはブラームスが良く似合いますね。
長雨はさすがに勘弁して欲しいけれど。
季節は間もなく処暑。
一日一日秋は近づいています。
Commented by Oyo- at 2017-08-21 07:02 x
maruさま 処暑とはよく言ったものですね^^
秋の長雨の時もブラームスを聴くと想います(^^♪
by madamegrimm | 2017-08-19 21:33 | クラシックはお好き? | Comments(4)

私の日常(madame grimm)


by madameoyou
画像一覧