Oyo-の日々

grimm.exblog.jp

私の日常(madame grimm)

新年の日々

 元旦にラジオを聞いていましたら新年の挨拶に「新年明けましておめでとう」の言葉で新年と明けましては同義語なので並べて使ってはだめであることをコメディアンが話していましたがあれっ!と思う。

そんなことはない、と私は思います。何故なら新年が明かるく年が明けるのですからちっとも間違ってはいない。どちらの学者さまがおっしゃったのか知りませんがここでもまた疑問発生です。

そんなことを想いながら元旦の街の静けさよ。

b0105259_10421929.jpg

b0105259_10425351.jpg


シャッターのしまったお店の正月飾りが多いのに目が行く。

3日目の山間の澄んだ川の流れ

b0105259_10462280.jpg


亡き無臭氏の奥方が4キロ先のご自宅から歩きで訪ねてくださる。何と弘前産シードル1,5リットル入りのビンをかかえて・・・あー、ありがたき幸せ!

車でいらっしゃると思っていましたのでビール、ワインも用意せず、申しわけない・・・。

フランスでよくブルターニュ地方のレストランに入ると、そのシードル(りんご酒)とガレット(そば粉のクレープ)を戴いたものですが懐かしいシードルというお酒に心躍る。

彼女といろいろな話で時を過ごし何も無い山あいの冷蔵庫より急きょお好み焼きを作ってシードルで乾杯!

b0105259_10585696.jpg

大雑把で見てくれ悪いですが美味・・・かな?

すっかり暗くなってしまい帰路を心配しながらスコッチ・ウイスキー‘オールド・パー’を一杯飲んで戴いて「今年もよろしく」で別れる。

無事イノシシにもぶつからずに戻られたメールが入りホッとする。

4日早めに出て医院で薬をいただきMeine Tochterの家へ寄る。次男家族が帰省していて二歳になる孫、あー、Ichのひ孫!ギャフン・・・

それがそれが私と気が合うのでしょうか、可愛いのなんの・・たくさんたくさん遊んできました。まだ言葉は反応早いウムニャムニャクチュクチュ、素早い男児身体で対応してきます^^

私が帰ったら家中を探し回っていたとか・・・胸がキュンでした。

パソコンのバックから「オーケストラ」という映画you tubeの音楽がまだ聞こえてきます。

諦観の一年がはじまりました。
[PR]
Commented by k_hankichi at 2017-01-06 19:05
シードルと、お好み焼きの組み合わせ、良さげだなあ。スパークリングワインも飲みたいなあ。
Commented by Oyo- at 2017-01-06 19:12 x
はんきちさま 合う合う^^ スパークリングワイン、ガレットにも合いますヽ(^o^)丿
by madamegrimm | 2017-01-05 11:22 | 人間 | Comments(2)

私の日常(madame grimm)


by madameoyou