廣野嗣雄先生の演奏を聴く

 昨昼はプロテスタント系信濃町教会に於いて廣野嗣雄先生のオルガン演奏を聴いてきました。

日本のオルガン界大御所でもいられるオルガニストでいらっしゃいます。

雨模様の日でありましたが沢山の方が聴きにいらしていました。

現在、Mein Sohnがお世話になっていますが、東京芸術大学名誉教授やキリスト教音楽学校校長等でたくさんの後進の指導をなさっていられて今、オルガン界で活躍されていらっしゃるほとんどの方が関係をもっていられる大指導者です。

この日の演奏は前半を17世紀から18世紀のイタリア、南ドイツ、北ドイツの多彩なオルガンの音色を楽しめる作品、後半はバッハ特集でコラールとのかかわりなどのご説明で3曲と最後に前奏曲とフーガロ短調BWV544を神を感じる素晴らしい演奏で聴きほれました。

アンコールも1曲ご披露してくださり、Ichにとっては少しずつオルガンの世界が理解できるようになってきました。

b0105259_10502879.jpg

[PR]
by madamegrimm | 2012-11-18 10:50 | クラシックはお好き? | Comments(0)

私の日常(madame grimm)


by madameoyou
画像一覧